各種リサイクル法の対象

リサイクル法の対象となっているものを以下に挙げます。(平成19年3月現在)

家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)

冷蔵庫(冷凍庫)、テレビ、洗濯機、エアコン

資源有効利用促進法(資源の有効な利用の促進に関する法律)

指定再資源化製品(メーカー等による使用済製品の自主回収・再資源化を求める製品)パソコン、小型二次電池

建設リサイクル法(建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律)

コンクリート塊(金属くず混じり含む)、アスファルト・コンクリート、木くず(土木建築に関する工事に使用する資材に限る)

自動車リサイクル法(使用済自動車の再資源化等に関する法律)

廃自動車、クーラー